清掃実例:事務所のカーペット清掃

本日は事務所の「タイルカーペットクリーニング」についてのご紹介です。

1、カーペット専用の掃除機にて、汚れを吸引除去します。
  この段階で埃などをきれいに除去することで、仕上がりが変わってきます。

2、専用の洗剤を噴霧し、汚れを浮かせていきます。

3、ポリッシャーを使用してカーペットを洗います。
ポリッシャーを使用してカーペットを洗います

4、リンス(水洗い)しながらバキュームにて汚水を回収していきます
水洗い)しながらバキュームにて汚水を回収水洗い)しながらバキュームにて汚水を回収


5、汚れのひどい時は、②~④の作業を繰り返します
汚れのひどい時は、清掃作業を繰り返し

6、専用パットで水分をふき取ります。

7、送風機にて乾燥していきます。