清掃実例:賃貸物件の入退去時のクリーニング作業※閲覧注意

今回は、賃貸物件のクリーニング清掃をご紹介します。
いくら気を付けても、築年数と共に汚れが目立つマンションやアパートなどの賃貸物件。オーナー様にとっていつも悩みの種で、不動産屋さんが提案する家賃金額にも大きく影響することも・・・

手入れが行き届いたお部屋は新規のご入居者様に良い印象を与えますし、仲介する不動産屋さんにとってもお勧めしやすい物件となります。ましろのハウスクリーニングで新しいご入居者様をお迎えしませんか。

まずは、台所の清掃をご紹介します。いくら料理をしない男性の一人暮らしの方であっても、数年経てば汚れは目立ちます。

↓ クリーニング前 ↓
台所のコンロ台(清掃前)
BEFORE
長年の生活により油の飛びはねなどで汚れたカスコンロ台。美味しい食事を作る台所ですのでキレイで当たり前!
↓ 清掃施工後 ↓
台所のコンロ台(清掃後)
AFTER
鏡のように映り込むほど輝きを取り戻したステンレスのキッチン台。
↓ クリーニング前 ↓
換気扇の吸い込み口(清掃前)
BEFORE
コンロ台周辺が汚れていれば当然、その上の換気扇も汚れています。
↓ 清掃施工後 ↓
換気扇の吸い込み口(清掃後)
AFTER

この換気扇は白だったんだと驚くほどきれいになりました。


続いては、お風呂場の清掃となります。湿気のこもる浴室ですのでどうしてもカビが目立ちます。

↓ クリーニング前 ↓
お風呂の扉(清掃前)
BEFORE
ユニットバスの扉に目立つカビや汚れ。目地や凹凸に入り込み除去するのにはプロの清掃技術が必要です。
↓ 清掃施工後 ↓
お風呂の扉(清掃後)
AFTER

輝きを取り戻したお風呂場の扉。毎日入るお風呂なので、物件確認する入居希望者とって、お風呂場は最重要項目なのでは。


最後はトイレです。少し見苦しい画像ですので清掃前画像にはモザイクをかけました。
不動産屋さんがお連れ頂いたご入居希望者が、「いいお部屋ですね」との高評価! 最後にトイレを見たらこの状況・・・。

せっかくのお客様が、別の物件へ行っていしまうこともありますので、ぜひましろのハウスクリーニングで綺麗なトイレで内覧予定日を迎えませんか。

↓ クリーニング前 ↓
トイレ便器の清掃前
BEFORE
以前のご入居者様が清掃を怠ればトイレはこんな状況です。
↓ 清掃施工後 ↓
便器の清掃後
AFTER

真っ白になった便器は気持ちいいですね。毎日何度も使うトイレですので、物件内覧の必須項目になるのは当然です。


クリーンショップましろでは、個人宅はもちろんのこと賃貸物件オーナー様のご相談をお待ちしています。入退室時の清掃や定期清掃も承ります!