補修事例:建具のひび割れや釘穴

 大工さんが床の下から釘を打ち込んだ際に、誤って突き出てしまった為にできたひび割れの傷補修工事をご紹介します。
床鳴り(きしみ)を直すために、床下から釘を打ち込まれたらしいのですが、釘が長過ぎた様で敷居に突き出てしまったそうです。

家の顔ともいえる敷居に傷!丁寧な作業で修復
建具のひび割れや釘穴1
Before

突き出てしまった釘のせいで敷居にひび割れができています
↓ リペア作業 ↑
建具のひび割れや釘穴2
After

キレイに仕上がりました

建具のひび割れや釘穴3
Before

別の角度からの写真です
↓ リペア作業 ↑
建具のひび割れや釘穴4
After

建具のひび割れや釘穴5
Before

同じくレール付近の別の場所です
↓ リペア作業 ↑
建具のひび割れや釘穴6
After

こちらも傷がわからなくなりました